ニッケゴルフ倶楽部

【第91回センバツ高校野球  7日目】

【第91回センバツ高校野球  7日目】
第1試合
  明豊 2 – 1 札幌大谷
・明豊は4回裏、適時三塁打で先制。続く5回には、適時打で追加点を挙げた。投げては、先発・若杉投手が7回1失点の好投。大分県勢31年ぶりとなる準々決勝進出を決めた。

第2試合
龍谷大平安 9 – 1 盛岡大付
・龍谷大平安は初回、ヒットなどで3点を先制。3-1で迎えた6回裏には、ヒットなどで追加点を挙げた。投げては、先発・野沢投手が粘りのピッチングで9回1失点。龍谷大平安がベスト8進出。

第3試合
 山梨学院 3 – 1 富岡西
・筑陽学園は初回、2死一塁から江原の適時二塁打で先制する。直後に同点を許すも、7回表に中村の適時打が飛び出し、勝ち越しに成功した。投げては、3番手・西舘投手が1失点の好救援。筑陽学園が2回戦突破。

#センバツ高校野球 #7日目 #ベスト8 #準々決勝